カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ABCHOBBY 1/10 ジェネティック ホンダ バラードスポーツ CR-X キット

ラジコンカー ABCHOBBY

ABCHOBBY 1/10 ジェネティック ホンダ バラードスポーツ CR-X キット

価格:

16,800円 (税込)

[ポイント還元 168ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

【送料】1,100円(全国一律)
※但し、お届け先が、沖縄県、九州、北海道、離島の場合は+500円

< 別途必要なもの > ※シャーシは組み立て済み
各社プロポ 2ch、走行用バッテリー、バッテリー用充電器、ボディ塗装用 塗料、工具等

■1983年に登場したホンダ・バラードスポーツCR-Xの開発コンセプトは『1ガロンで50マイル走れる高能率なコミューター(マイルカー)』だった。コンパクトで軽量なボディに優れたエンジン、クラスナンバーワンの燃費、未来感覚と軽快さを併せ持った洗練されたスタイル。この存在に今なおときめきを感じる人間も多いのではないだろうか?1.5iサンルーフ仕様に搭載されるデジタルメーターとエレクトロニック・ナビゲータも80年代なSF感覚を感じさせ非常にクールである。 そして1983年の6月にCR-Xはワンダーシビックの派生車種としてシビックより3ヶ月速くデビュー。スポーティーでスペシャリティなイメージのCR-Xをまず先に送り出すことでその後に控える新型シビックへの期待感を煽るというイメージリーダーの役目が与えられた。シビック軍団とも言われる80年代ホンダのビッグプロジェクトの序章だった。 CR-Xにはまず水冷直列四気筒SOHCエンジン搭載の1.3と1.5iがラインナップされ後の1984年にDOHCエンジンを搭載し様々な部分で走りを徹底強化したSiが加わる。セミリトラクタブルライトの前期型はスペシャリティを感じさせデザインとしては素晴らしいがボディ剛性に難がありセミリトラクタブルライトも故障しやすく維持には手間とコストが掛かった。中古車市場でも部品取り車両として利用される事が多かった為に前期型は今では走っている姿を殆ど見ることのない貴重なクルマとなってしまった。車重わずか800kg前後の考え抜かれたパッケージングに高性能エンジンとハンドリング。シティと共にホンダの80年代前半におけるイメージリーダーを任されたという斬新なスタイリング。見る者に純粋に『走らせたい!』と思わせるFFライトウェイトスポーツカー。ヘビーな車が多くなった今だからこそCR-Xの魅力は輝きを増します。

■ABCホビーのジェネティックシリーズ第13弾のテーマは『80年代』、日本のクルマが最も熱かった80年代、その先陣を切るのはホンダ・バラードスポーツCR-X!貴重な実車を取材し、実車とミニシャーシのディメンジョンの差を感じさせない忠実なモデリングでその美しい形状を再現しました。セミリトラクタブルライトは別パーツによるリアルな再現と、レースでの耐久性を優先したデカールによる再現の二種類が選べます。
ラジコンカー ABCHOBBY
またABCホビーでは初となる裏張りデカールを電飾ライトパーツ用に用意しました。ヘッドライトのモールドが細かく再現された裏張りデカールをヘッドライトパーツの裏側に貼り付けることで、実車のヘッドライトそのもののリアルさを演出します。ヘッドライトのモールドの再現はボディメイクの上級者が自分で裏張りデカールを作成したり、筆で直接描く事で表現される高等テクニックですが、このキットでは上級者のテクニックを初心者でも手軽に再現できるようにしました。

< ジェネティックシャシー仕様 >
●駆動方式:シャフトドライブ4WD ●シャシー:ダブルデッキ形式 ●デファレンシャル:ボールデフ
●前後ダンパー:シースルーオイルダンパー

< ホンダ バラードスポーツ CR-X ボディデータ >
■全長:355mm ■全幅:162mm ■ホイルベース:208mm
■付属品:ハイディフィニションデカール、マスキングフィルム、専用電飾ライトカバー

< ジェネティックシャーシ テクニカルデータ >
■全長:295mm ■全幅:157mm-163mm ■ホイルベース:208mm ■ロードクリアランス:5mm
■タイヤ径:55mm ラバータイヤ

ラジコンカー ABCHOBBY


【ご注意 】
※写真のボディは広告用に塗装したもので、実際の製品は未塗装のクリアボディとなります。
※本製品に付属するホイールは、標準タイプの白色になります。
※本製品には、マフラー、ナンバープレート、電飾LEDライトは付属しておりません。

ページトップへ